講師紹介 Lecturer

池田 建太(いけだ けんた)

士剣流殺陣道・宗家

聖剣流武踊宗家・石橋聖剣氏に師事。
師範代を務めたのち、「士剣流殺陣道場」宗家の名を与えられる。
武道の基本を重視したリアルな殺陣と印象的な振り付けには定評があり、海外からのオファーも多い。
2013年にモナコ公国で上演された舞台の振り付けも担当。
劇団SAKURA前戦の代表・俳優でもあり、高い身体能力と瞬発力を活かしたダイナミックな殺陣を得意とする。




伊緒里優子(いおり・ゆうこ)

日本舞踊の経験に基づいた、女性らしいスマートな殺陣を得意とする。
舞台上での殺陣では常に中心に立ち、線が美しい殺陣で観客を魅了する。
そのパフォーマンスは海外でも高い評価を得ている。
士剣流では、おもにアクターズクラスを担当。

平井紀子(ひらい・のりこ)

スポーツで鍛え上げた体格を活かした、男性顔負けの力強い殺陣を得意とする。
振り付けに即座に対応できる順応力と記憶力には定評があり、国内外での舞台やイベントで数多くの殺陣パフォーマンスを経験している。
士剣流では、おもに初級・中級・上級クラスを担当。

関聡美(せき・さとみ)

もともと運動が得意な方ではなかったが、日々地道に稽古を重ねた結果、今では国内外での殺陣パフォーマンスも数多く経験。
そのため特に初心者に対しては、相手の立場に立った丁寧でわかりやすい指導を心がけている。
士剣流では、おもに初級・中級クラスを担当。